【Oneder Talk(ワンダートーク)】ビジネスコミュニケーションツール

アプリを入れるだけ&簡単操作。
社内・社外のコミュニケーションはこれ1つ!

All in Oneビジネスコミュニケーション

050電話 / ビジネスチャット / クラウド電話帳
3つの機能が入って

社内・社外のコミュニケーションで
こんな課題はありませんか?

社内

リモートワークで社員間のコミュニケーションが気軽にとれない。

社内で複数のコミュニケーションツールが乱立しているため、管理が大変。

社外

電話取次のたびに、お客様をお待たせしてしまう。

端末に連絡先を登録していないと着信元が誰だかわからない。

ビジネスチャットを使って社内で気軽なコミュニケーションを実現!

ビジネスコミュニケーションに必要な機能を1つのアプリに集約しているため、管理・費用コストを軽減!

1人1番号を保有できるから、内線システムが不要!

ビジネスコミュニケーションに必要な機能を1つのアプリに集約しているため、管理・費用コストを軽減!

Oneder Talk 詳細はこちらから

Oneder Talkとは

Oneder Talkとは、「050電話・ビジネスチャット・クラウド電話帳」が集約された『ビジネスコミュニケーションツール』です。
社内・社外のコミュニケーション課題をこれ1つで解決します。
お持ちのスマホにアプリをインストールするだけの簡単導入。面倒なお手続きが必要ありません。

  • 初期費用無料!
  • スマホにインストールするだけ!
  • 面倒な書類手続き不要!
  • 工事不要!

Oneder Talkを利用して変わること

ビジネスチャットで気軽な
社内コミュニケーション

1人1番号(050番号)保有で
内線が不要

着信元の名前が分かる
着信表示機能を搭載

顧客情報や名刺データは
クラウド電話帳で社内一元管理

ビジネスコミュニケーションに
必要なツールを一つに集約

複数ツールの契約不要で100IDまで追加料金不要!
管理コスト・マネーコストをカット!

私用端末でも利用可能だから
社用端末のコストカット

私用端末でも050番号の通話料は
会社に一括請求されるから安心。

IP電話に比べて
高品質な音声通話

キャリア回線を使用しているため
途切れのない快適な通話環境を実現。

端末にデータを残さない
セキュアなアプリ環境

顧客情報・チャットログ・着信履歴など、
アプリ内で完結するため情報漏洩を防止。

Oneder Talk 詳細はこちらから

Oneder Talkの充実した機能!

050電話

1ユーザーにつき1番号付与

月額1万円で、100ユーザ(100番号)まで利用可能です。

通話料の会社一括請求

私用端末・社用端末にかかわらず、通話料は会社へ一括請求します。

ビジネスチャット

3種類のチャット形式

・テキストチャット(1on1/グループ)
・音声チャット(1on1)
・ビデオチャット(1on1)

既読通知

相手がメッセージを既読したことをお知らせします。

送信できるもの

ドキュメント/画像/動画などのファイル送信に対応しています。
位置情報や、スタンプの送信も可能です。

クラウド電話帳

3種類の電話帳

[社内電話帳]
 社内のOneder Talkユーザが自動的に登録・表示されるクラウド電話帳エリアです。Oneder Talkのユーザ情報と連動します。
[共有電話帳]
 社内Oneder Talkユーザ内で共有したい連絡先を登録しておける電話帳エリアです。共有範囲を管理者がコントロールすることも可能です。
[個人電話帳]
 Oneder Talkユーザ自身が利用する連絡先を登録しておける電話帳エリアです。

着信表示

クラウド電話帳に登録のある番号は、着信時に名前が表示されます。

名刺スキャン

各顧客情報に名刺データの登録が可能です。

Oneder Talk 詳細はこちらから

料金

基本料金

10,000円

(税抜・月額)

  • 100人(100ID)まで追加料金なし!
  • 初期費用無料!
  • 工事不要でアプリをインストールするだけ!
発信料
国内一般固定電話宛 *119.8円/1分
国内携帯電話・PMS宛 *119.8円/1分
IP電話サービス宛 *110円/1分
他社IP電話(050番号)宛 *112.5円/1分
国際発信 *2発信先国で変動
着信料
5円/1分

*1 国内通話料。
*2 日本国内から海外への発信のみが可能です。料金は発信先国で変動し消費税対象外です。
※ユニバーサルサービス料金について:ユニバーサルサービス支援機関である一般社団法人電気通信事業者協会によって算定され、定期的に変更されます。
※電話リレーサービス料金について:電話リレーサービス支援機関である一般社団法人電気通信事業者協会によって算定され、定期的に変更されます。
※フリーダイヤルや緊急番号(110、119等)などの特番への発信はできません。またSMS(ショートメール)はご利用いただけません。
※表示価格は消費税別となります。

(※2022年9月当社調べ)

Oneder TalkA社B社C社
1IDあたり400円1ID/400円1ID/619円1ID/1364円
初期費用無料初期費用3,000円初期費用無料初期費用無料
50ID、100ID使っても月額10,000円!25ID利用時の総額 
→ 25ID*400円=10,000円
50ID利用時の総額 
→ 50ID*400円=20,000円
25ID利用時の総額 
→ 25ID*619円=15,475円
50ID利用時の総額 
→ 50ID*619円=30,950円
25ID利用時の総額​
→ 25ID*1364円=34,100円
追加ID100円/1ID
 (101ID目〜300IDまで)
プレミアムサポート10,000円/1社

導入までの流れ

申し込みフォームより、必要事項入力の上お申し込み。

弊社より、「アカウント情報」と「クイックスタートガイド」を送付。

フォーム送信後、アカウント情報が届くまでに約5営業日(年末年始除く)ほどかかる場合がございます。

Oneder Talkアプリをインストールして利用開始。

Oneder Talk 詳細はこちらから

よくある質問

対応OSは何がありますか?
Android・iOSとなります。
個人契約はできますか?
法人契約のみ対応しております。
キャリア契約のないスマホでも利用できますか?
キャリアの音声回線を使用して通話する仕組みとなっておりますため、キャリア契約のない端末ではご利用いただけません。
お支払い方法は何がありますか?
クレジットカード支払いのみとなります。
申込にあたり提出が必要な書類や、特別な手続きはありますか?
お申し込みは、専用のWebフォームの入力のみとなり、ご提出が必要な書類はございません。
また、お申込みはWebフォームの入力のみで完結します為、押印処理も不要で、すべてオンラインで完結いたします。
申込みから利用開始までどれくらいかかりますか?
原則5営業日以内です。
※弊社営業日の都合で変更となる場合もございますのでご了承ください。
会社から従業員に支給しているスマホやタブレットでも、私用端末(BYOD)でも使えますか?
はい、使えます。
Oneder Talkは、社給端末にも私用端末(BYOD)にも適用できるビジネスコミュニケーションサービスです。
企業様内で社用端末と私用端末が混在している場合も利用できます。
何ユーザから契約可能ですか?
1ユーザから契約可能です。

資料請求

運営社情報
株式会社レコモット
〒102-0083
東京都千代田区麹町3-3-8 丸増麹町ビル8F